ガクト サプリ 何粒

あのガクトさんはメタルマッスルHMBサプリを何粒飲んでいるかを知っていますか?メタルマッスルHMBの発揮できるパワーはそこで変わってくるのではないでしょうか?最もコスパを高いのは一体何粒?
MENU

【ガクトのサプリ】限度とは?ガクトは1日何粒を飲んでいる?

メタルマッスルHMBの実践者は毎日、何粒を理想としているのでしょうか?

 

筋トレサプリで筋肉の元となるからといってメタルマッスルHMBはたくさん飲めばいいというものではないようです。

 

そこで参考になるのはGACKTさんの実践方法ですよね。GACKTさんを目標としている人は多いので、何粒飲んでいるかも気になっているはず。メタルマッスルHMBのコスパの面からも一番いい方法なのではないでしょうか?

 

 

メタルマッスルHMBは何粒飲むのがいい?

 

実はメタルマッスルHMBを何粒飲むかを考えた時に始めにチェックをして欲しいのは、パッケージの表記です。

 

これはメタルマッスルHMB実践のマニュアルのようなものですので参考になります。そこには毎日6粒を目安と書かれているんですね。

 

メタルマッスルHMBはGACKTさんが愛用できるサプリということが始めりとなっているため、何粒飲むかの理想的な答えとなるでしょう。そう考えると6粒で十分な効果が期待できレウとわかります。

 

仮にメタルマッスルHMBを飲みすぎた場合、大きな危険性まではありませんが、費用対効果の点でデメリットが出て来てしまいますね。

 

同じ効果なのに飲みすぎているだけ、とか、中途半端な数の実践なので残りがなくなってしまって飲まない日が出て来てしまう、などです。メタルマッスルHMBの1袋の粒数は180粒ですので1ヶ月を30日に分けて毎日実践をした方が効率も上がりますね。

 

 

飲み過ぎ注意!?思わぬデメリット

 

あなたがもし、GACKTさんのような肉体ではなくもっと・・・・ゴリゴリのボディビルダーを目指しているならば、何粒飲むかはちょっと変わってきます。

 

それでもわずかに増やす程度の方が効率も良くなります。例えば2倍の12粒で考えてみましょう。金額で換算すると単純に2倍の料金がかかります(当然ですよね)。

 

しかし筋肉が2倍つくか、という疑問を持っているとイメージをしただけでもわかって来ませんか?

 

 

「お金は2倍、筋肉は微増」

 

この程度ならば問題はありませんが、飲み過ぎは副作用の危険性もありますよね。まずは毎日6粒、この決まりを守ってじっくりと続けて見ませんか?

 

 

おトクに買う方法

 

毎日何粒飲むかよりも重要なことは、継続できるためのコースを選ぶことです。メタルマッスルHMBで筋肉がつく原理は「筋トレをしてメタルマッスルHMBを飲む」「筋トレで壊れた細胞がHMBで超回復をして大きくなる」です。

 

この繰り返しをすることでマッチョな肉体へと変わっていくのです。

 

それには継続ができることの方が重要ですよね。ネットの通販で購入をしようとすると1袋や3袋などで買い切りのものしか見つけられません。

 

定期コースは公式サイトにしかないのです。その条件を見てみるとメリットもデメリットも両方を感じることができます。

 

初回500円で購入できることはメリットでも4回の継続が約束となっていることはデメリットに感じる人もいるようです。

 

確かにきちんと注意書きを読まずにメタルマッスルHMBの購入ボタンを押そうしてしまうと、勘違いをしてしまいますよね。

 

 

「初回がたったの500円かぁ、これだったら払えるから始めてみよう。飲み続けて見て・・・ん?味がしないし毎日飲むのって面倒だな。筋トレもそんな頻繁にはしないし・・・。じゃあ、飲むのをやめてみよう。」

 

「あれ2ヶ月目が自動で届いたぞ?もしかして解約の手続きをしないとやめられないのかぁ。あれ?よく見て見たら4回がお約束、ってなっているぞ。じゃあ、初回500円というのは餌で結局高い金額を払わされるのか。お金も続かないし、菌にいくもつかないし・・・。初めの一袋だって半分以上余っているんだぞ!」

 

 

このような流れで不満が出てくるようです。確かによく確認をしていないで、知らずに定期コースに入会してしまうと出てくる不満ですよね。

 

それでも定期コースをオススメする理由は「背水の陣で挑めるから」だからですね。やめられないから続けるしかない、だから結果もついてくる。気持ちを引き締めて本気でメタルマッスルHMBを初めて見ませんか?

このページの先頭へ